晴れの国はこんなに優位

岡山県の発電状況

県の平均年間発電量(平成24年度)は1kWあたり1,177kWh(アンケート回答者平均)で、全国平均1,014 kWh(資源エネルギー庁太陽光発電導入検討ツール「発電量シミュレーター」から推計)と比較し、約16%上回っています。

1kWあたりの年間発電量

発電量は、日照時間が長く日射量が多い、春、夏の季節が高く、冬には低くなる傾向があります。各月とも全国平均データ(推計値)よりも高い発電量を示しています。

1kWあたりの月間発電量

注)全国の推計データは、資源エネルギー庁太陽光発電導入検討ツール「発電量シミュレーター」より算出しています。
(設置容量:1kW、設置角度:20°、設置方位:南、設置形態:屋根置き、モジュール:多結晶)

このページのトップへ戻る

県内の地域別の発電状況

県南地域は太陽光発電には非常に有利ですが、県北地域でも全国平均と比べた場合に遜色ない発電量を示しており、県内ではどの地域でも太陽光発電の優位性があることがわかりました。

1kWあたりの年間発電量(地域別平均)

<地域分類>

地域分類

地域別の市町村一覧表

地域 市町村
岡山圏 岡山市(旧瀬戸町除く)、瀬戸内市、玉野市、加賀郡吉備中央町(旧御津郡加茂川町)
倉敷圏 倉敷市、総社市、都窪郡早島町
東備圏 岡山市(旧瀬戸町)、備前市、赤磐市、和気郡和気町
井笠圏 笠岡市、井原市、浅口市、浅口郡里庄町、小田郡矢掛町
津山圏 津山市(旧勝田郡勝北町を除く)、苫田郡鏡野町、久米郡美咲町、久米郡久米南町
高梁圏 高梁市、真庭市(旧上房郡北房町)、加賀郡吉備中央町(旧上房郡賀陽町)
真庭圏 真庭市(旧上房郡北房町を除く)、真庭郡新庄村
勝英圏 美作市、津山市(旧勝田郡勝北町)、勝田郡勝央町、勝田郡奈義町、英田郡西粟倉村
阿新圏 新見市
このページのトップへ戻る